自宅葬の準備・確認事項は何でしょうか? – 「ガイアの夜明け」で紹介

よくある質問

Q. 自宅葬の準備・確認事項は何でしょうか?

A.

▼スペースの確保
多少の準備(家具の移動など)が必要
お棺(約:縦200センチ×横60センチ×高さ60センチ)をご自宅から出棺できるスペースと、ご安置する6畳ほどのスペースが必要になってきます。「ご家族・親族・参列者の人数」 と 「お部屋の広さ」 とのバランスが重要です。基本的には、少人数でのお葬式をおすすめします。

▼ご近所への配慮
自宅葬を行うことを伝えたり、葬儀の期間中に人が出入りすることや霊柩車等の駐車スペースの確保など、ご近所へは事前に必ずご挨拶へ行きましょう。

▼収容人数とお部屋の広さのバランス

▼ご親族の宿泊場所(ご自宅・ホテルなど)

▼参列者用の待合所・駐車スペースを確保

▼マンションや賃貸物件の場合
事前に管理人さんやオーナーさんに 「自宅でお葬式をしたい」 ことを
伝え、注意事項や規則などを確認をしましょう。

まとめ

  • ◆家族葬の増加で、ご自宅での小さなお葬式が見直されています。
  • ◆プライベートな空間で自由度の高いお葬式が可能です。
  • ◆安置・出棺スペースや経路確認の必要があります。
  • ◆ご親族の宿泊場所やご近所への配慮も必要です。
  • ◆一戸建て・マンションにも対応可能です。
  • ◆余計な費用がかかりません。

ひとりひとりの意思や要望、

一軒一軒のご自宅の構造は様々です。
事前相談・事前見積もりもおすすめします。
ご自宅で執り行うお葬式のための様々な提案をさせていただいております。
何なりとご相談くださいませ。

相談・資料請求(無料)